トップへ » 院長紹介・経歴

症例数約2500以上。豊富な診療経験に裏打ちされた確実な治療

症例数約2500以上

今まで約2500症例以上の矯正治療を経験。比較的治療が容易な症例から、難しい症例まで幅広いケースに対応してきました。約30年以上のキャリアを通じて、数多くの治療を手がけてきたことは自分にとって代え難い経験です。

また、日本矯正歯科学会の「指導医」としての経験を活かし、見た目の美しさと機能性を兼ね備えた「機能美」を目指した矯正治療に重点を置いているのも、当クリニックの特徴といえます。どんなときも、100%の力を出し切り、「丁寧に・確実に」という初心を忘れないよう、日々診療に当たっております。

歯並びのことでお悩みなら、ぜひ当クリニックまでご相談ください。患者さんとドクター、お互いの信頼関係を構築し、どの患者さんにもご満足いただける治療をご提供します。

患者さんへの負担が極力少ない治療を

患者さんへの負担が極力少ない治療を治療において私が気を付けているのは、患者さんの負担が少ない治療です。たとえば治療期間に関しては患者さんのご要望をお聞きし、できるだけ短い期間で終わるように心がけています。また、抜歯非抜歯に関しても、当クリニックではまず歯を抜かない方法を考えます。ドクターからの一方的な治療の提案ではなく、患者さんのご要望をできるだけお聞ききし、患者さんのご希望に沿った治療ができるよう全力を尽くしています。

当然ですが、治療は患者さんがあってこそ。より安心できる治療を提供していくためにも、できるだけ患者さんへの負担が少なく、納得のいく治療をするために、きめ細やかで、丁寧な治療を心がけています。

簡単な症例なんて、ありません!

簡単な症例なんて、ないドクターにとって治療というものには、予測不可能な事態がつきものです。たとえば、綿密な検査の結果、比較的安易に歯並びを改善できるだろうと予想されていた患者さんが、いざ治療を始めてみると、一筋縄でいかないケースもざらにあります。

ですから、どの患者さんに対しても、絶対に気を抜かないようにしていますね。たとえどんなに簡単な症例の場合でも、常に全身全霊で治療に当たるようにしています。

何事でもそうですが、物事に臨む際、簡単だと思ってしまえば、無意識のうちに抜かりが生まれてしまいます。ところが、難しいと考えれば、その分慎重になる。日常生活でもそうでしょう?あまく考えて取り掛かると、必ず足元をすくわれてしまいますよね。これは治療においても同じです。簡単に考えると、必ずうまくいきません。ですから私は、患者さん一人ひとりに、常にベストを尽くし、全精力を集中させるよう心がけています。

矯正治療を日々行っているのに、その都度、難しさを感じています。自分の思うように歯や咬み合わせが変化した際には、心の中で「よっしゃー」と呟いてしまいます。「矯正が得意です」なんてコメントができる日は永遠に来ないような気がします。

治療を終えて、性格まで明るくなる方も(笑)

ライト矯正歯科クリニックこの仕事をしていて一番やりがいを感じるのは、治療が終わって、コンプレックスから開放された患者さんの笑顔を見るときですね。それまでうつむきがちだった方が、歯並びがよくなるにつれて、性格まで明るくなるんです。

ある女性の患者さんの話です。その方は、治療が終わるに従って口元はもちろん、服装や髪型など容姿までキレイになっていきました。そして治療の終わりには、「実は結婚することになりました」とうれしい報告をしていただきました。また、ある就職活動中の学生さんから、「受けた会社、すべてから内定をいただきました。これも歯並びのおかげですよ(笑)」と、感謝の気持ちを言っていただいたときは、本当にうれしかったですね。

こんな風に治療を通じて人生がパッと明るくなる患者さんに出会うたび、矯正歯科医という仕事を続けていて本当に良かったなと痛感しますね。

プロフィール

ライト矯正歯科クリニックライト矯正歯科クリニック院長:武山治雄

趣味
最近は仕事や学会などが忙しくあまりプライベートな時間をすごせていません(笑)。しいて言えば、犬の散歩とゴルフの練習くらいですね。こうして日々の忙しさを一旦リセットすることで、仕事にも身が入りますね。

1981年明海大学歯学部卒
1985年明海大学大学院終了
歯学博士
明海大学歯学部歯科矯正講座非常勤講師
日本矯正歯科学会認定医
日本矯正歯科学会指導医
元アラバマ大学歯学部臨床助教授歯学博士


トップへ » 院長紹介・経歴


コールバック予約