トップへ » スポーツに影響はありますか?

スポーツに影響はありますか?

すべてのスポーツに影響はありません。噛み合わせが良くなる事で、練習量が少なくなっているにも関わらず、マラソンやトライアスロンの自己記録を更新された患者さんなどがいらっしゃいます。

ラグビーやアメリカンフットボールなど、激しいスポーツでも特に問題となることはありません。ちなみに、北京オリンピックに出場したマラソンの土佐選手も矯正治療されていました。

【毎月2名】裏側矯正モニター募集
【追加費用なし】安心の治療費用
カウンセリング(2,000円)をおこなっております


トップへ » スポーツに影響はありますか?


コールバック予約